ザ・シークレット 引き寄せの法則を自動化させ加速する

99%の人たちが一生知ることのない歴史上の偉人や超大富豪たちが実践してきた方法無料音声メールセミナー配信中↓↓↓↓↓↓
登録受付中!!

パラダイス2111の中身

あなただけの未来の記憶

セルフ・イメージとセルフトーク

未来の記憶の自動化

成功できる仕組みの構築

教材提供方法

人生の目的知ってる?

自分の使命知ってる?

質問・連絡メール


※HPの更新は休止中。


頑張っても努力しても失敗に終わる理由
あなたは悪くない!
今まで成功できなかったのは
あなたのせいではありません!


人類史上NO1/NO2の超大富豪をはじめ、現在の世界を代表する映画監督、科学者、大作家から、世界規模の企業創業者、大富豪、アメリカ大統領や
果ては営業だけで億を稼いだ人たちに至るまで、ひそかに実行してきた方法・・・・・・

プラトン・シェイクスピア・ニュートン・ガリレオ・ベートーベン・リンカーン・エジソン・アインシュタイン・マザー・テレサ等の偉人達も実践

  

天才や凡人、大富豪や貧乏人の脳の構造に違いはありません。


脳は現実と仮想のイメージを区別せず臨場感のより強いものを現実と認識できるかどうかが大きな違いを生むのです。



▼人生を支配しているのはセルフ・イメージです。


人は自分が持つセルフ・イメージ以上でもそれ以下の人間にもなることは出来ません。

セルフイメージとは、自分とは大体こんなものだという『思い込み』です。
※コンフォートゾーンもセルフイメージと大体同じ意味です。
 詳しくは⇒クリック 脳科学が解き明かす引き寄せの法則 ザ・シークレット

※重要
『セルフイメージ=コンフォートゾーン』という事です


そもそも、セルフイメージは親や友人、学校の先生など身近な他人からの評価がベースになっています。


つまり、自分自身の可能性を他人が勝手に評価して決めてしまっているということです。

あなたは他人に自分の人生を決めてほしい人ですか?

違いますよね。

でも、実際には他人の評価に依ってセルフ・イメージは創られ、セルフ・イメージのよって人生の地図は創られているのです。

そう、セルフ・イメージって人生の地図であり、設計図なんですね。
これってショックな事ですよね。

他人の評価によって自分の人生の地図や設計図が創られていたなんて・・・・・。

しかも、その他人の評価によって創られた人生の地図や設計図の80%以上が
間違いや設計ミスだったりしたとしたら・・・・。

残念ながら、無意識脳にプログラムされている情報の80%がマイナスのプログラムです。参照クリック⇒
毎日考えている事の95%は同じ事

この80%のマイナスのプログラムの殆どが、他人からの評価に依るものです。

親心から子どもにやってはいけない事、駄目な所ばかりを治すように口うるさく言われたり・・・

それがマイナスのセルフイメージ・マイナスのプログラムとして無意識脳に記憶されてしまった(プログラムされた)のです。


人類史上NO1/NO2の超大富豪をはじめ、現在の世界を代表する映画監督、科学者、大作家から、世界規模の企業創業者、大富豪、アメリカ大統領や
果ては営業だけで億を稼いだ人たちは、他人の評価を気にしません。

つまり、他人の言うマイナスの評価を信じない人たちなのです。

だから、成功したとも言えます。

自分自身を信じることができる人たちだったのです。

何を信じていたのか?

それは、自分の心の中の成功したイメージが絶対に叶うと信じていたのです。

これは強力なプラスのセルフ・イメージのベースになっていたのですね。


自分のセルフ・イメージは自分で創るものです。

それができてこそ、自分の人生は自分の思い通りに創造していくことができるのですね。


残念ながら、多くの人がその事に気がついていません。


あなたが成功したくても成功できない本当の原因・・・


それは

あなたが頑張っていないからでも

頭が悪いからでも

性格が悪いからでも

才能が無いからでも

能力が無いからでも

知識が無いからでもありません。

ましてや、運が悪いからでも

星の巡り併せが悪いからでも

血液型が悪いからでも

顔が悪いからでも

背が低くて太っているからでもありません。


失われ、あるいは諦めてしまった未来の夢・願望をもう一度思い出そう

そして、何度でも チャレンジしよう

一度しかない人生、やりたいことをやるだけの人生しか残されていない


このHPは、次のような方々に読んで欲しいです。
夢や願望を今も持っている、もしくは、昔は持っていたが諦めてしまった人

頑張って努力しているのに思うような 
 成果が出ない人。


今の自分を変えたい人。もっと幸福に
  なりたい人。



人生は勝ち負けを競うゲームではない。
人生は配られたカードを使い切り思いっきり愉しむ   ゲームだ。

『唯一のリスクは、人生を無駄に費やして、死に際に   「本当はこれがやりたかったのに。」と言うこと。』
フランシス・フォード・コッポラ


やりたい事をやる時間しかない!天国組組長 一休


失敗をすることには耐えられるが、挑戦しないでいることは耐えられないんだ。(マイケル・ジョーダン)



頑張っても成功できないのはなぜ?

真面目で、優しくて、謙虚で
頑張って努力する人にこそ、成功して欲しいと
願っています。

しかし、実際には、

真面目で、優しくて、謙虚で
言われたことをきちんとやっていて、、

嫌なことも、家族や大切な人のために
歯を食いしばって耐えていて、、

どのような環境でもグッと我慢して
頑張っている人たちが、、

毎日、辛い生活を送っているのが
今の日本だと思います。

リストラされてしまう人も
退職金が半分になる人も
ボーナスがカットされる人も
要領の良い上司や同僚に手柄を横取りされてしまう人


9割以上の人は、真面目で謙虚で毎日
我慢してがんばっている人です。

人から後ろ指を指されるような悪いことをしていない人に

いろんな事のしわ寄せが
一極集中してしまう社会、

その結果、離婚問題や家族がバラバラに
なってしまったり、家族が病気になって
しまったり、そんな辛いトラブルを
抱えさせられてしまう、

正直者が馬鹿を見る、そんなのはおかしいことだと思います。


だから、私は、普通の人が
普通に成功して良い思いをできるように
したいと思い、今まで活動をしてきました。

そんな人たちにこそ是非!成功してほしい!

夢や願望を叶えて自分らしい生き方を全うしてほしいと思っています。

微力ではありますが、全力であなたの夢と願望の実現のためにサポートさせていただきます!


講座に申し込んで終わりではなく、そこからが本当のスタートで私の仕事が始まると考えています。



どうすれば、自分の夢や願望を実現できるのか本当のところ

何をやらなければいけないかは分かっています。


分かっているけれど、実際に行動に移せない。

また、頑張って努力して行動しているのだけれど思うような成果が出せないでいる。


巷にあふれる成功本などやセミナー・教材を買いあさるだけのノウハウコレクターになるだけ。


実にこういった人たちが多いことをとても残念に思うとともに、成功本やセミナー・教材を

13年以上にわたり40億円以上も教材などを販売し何千人にも指導してきた責任から、ノウハウコレクターを増やさない、努力が無駄にならない、むしろ努力を感じさせない成功の方法を作って提供出来ないか?
と何年も試行錯誤を重ねて、1億円以上も自己投資を重ね研究に研究、絶え間ない実践によるトライ&エラーを繰り返しながらここに3つの結論を得るに至りました。


なぜ
成功本やセミナーや教材に
お金や時間をつぎ込んでも成功できないのか?



3つの大きな理由があります。

この成功できない理由を取り除くだけでも、グンと成功に近ずくことができます。


1つ目、知ること、理解することに重点が置かれすぎている。

2つ目、マイナスのプログラムが自分の脳に沢山入っている。

3つ目、接触頻度の低さ



この3つがお金を使い時間を使って成功するための努力がはらわれているのに十分な成果・結果が出せないでいる原因であることが判明しました。

この3つを解決しない限り、どんな過ぎれた教材・セミナーや本であってもあなたの成功を確実なものとすることはできません。

殆どは、教材やセミナーや本を提供する側の責任である部分であるので

私もこの業界で長いことやってきていてなんとかこの問題を解決できないかと試行錯誤やトライ&エラーを重ねてきたことは先に述べさせていただきました。


成功できない3つの理由が教材やセミナーや本を提供する側にあると申し上げました。

逆を言えば、この3つをクリアした教材やセミナーや本があれば皆さんの成功はより確実なものになるということです。


3つの成功できな解決策を述べさせていただく前に、もう少し成功できない3つの理由について詳しく申し上げたいと思います。

1つ目、知ること、理解することに重点が置かれすぎている

知識を得ることばかりに重点が置かれすぎていて、得た知識を生かす、使う事に重点があまり置かれていないことが大きな原因です。

それと、これは脳の特性に基ずいたことなので大切なことなのですが、知っていることと、それができることには大きな隔たりがあり、
更に、できることと、継続して行うことには更に大きな隔たりがあるのです。

どういう意味かといいますと、どんなに理論や理屈を理解していても、それができるとは限らないということです。

ゴルフなんかがいい例ですね。どんなにゴルフの事が詳しく知っていても、ではその知っている通りに自分ができるのか?というのはまた別の話です。

そして、知っていることができることと、継続してやっていることはまた別の話なんです。


潜在意識(無意識脳)は意識しないでもそれができるようになるためのプログラムが入っているところです。

自転車の練習をしている、何度も転びながら乗れるようになるまで練習したと思います。

頭でどうやったら乗れるのか分かっていても、身体でその感覚がつかめるまで、理解できるまで何度も転んだりしながら少しずつ覚えていくのですね。

そして、意識しながら(顕在意識・意識脳)しながら運転していた自転車も身体が憶える(潜在意識・無意識脳にプログラムが完了)ことで
考えなくても乗れるようになるのです。

人が何かができるようになるまでには4つの段階があります。

この4つのステップを踏んで意識してできるから、意識しないでもできるようになるわけです。

意識しないでできるようにならなければ、自分の夢や願望を実現することはできません。

なぜなら、潜在意識(無意識脳)の働きなくして何も達成することはできないからです。

意識の領域はせいぜい3%~マックスでも5%です。

どう頑張っても脳の活動領域は意識してできる範囲がマックスで5%なわけです。

後残りの95%が無意識脳の活動領域で、この95%の無意識脳の活動領域の協力なくしては何もなしえないというのは何となく理解はできるのではないでしょうか?


話が長くなりました。

知っているだけ、理解するだけ、またできるというだけでは、この無意識脳の領域に成功のプログラムを入れ込まなければならないのですね。

無意識脳にこの成功のプログラムを入れ込むことができるのが、継続すること、習慣の力なんですね。

続けられることだけが、無意識脳に入っていく、プログラムされるようになるのですね。

自転車や車が運転できるようになるのも、意識して運転した領域から、継続を重ねて無意識でも運転できるようにプログラムがインプットされたからにほかなりません。

驚くことに、私たちの1日の行動の実に95%近くがこの普段の習慣から来る無意識の行動なんです。



2つ目、マイナスのプログラムが自分の脳に沢山入っている。

プラスのセルフイメージやセルフトークを入れようにも、すでに無意識脳のプログラムの95%近くは満杯状態。

それもほとんどがマイナスのプログラム(80%)で溢れかえっています。


マイナスのプログラムを除去するという事が長らくできないでいました。

NLP等でこのマイナスのプログラムを除去・解除する方法が提示されていますが、莫大なマイナスのプログラムを1つ1つ解除するには
時間もスキルもお金も足りません。

大きなマイナスのプログラム対しては成果・効果を出すことはできるにしても、全体のマイナスのプログラムの量からすると
部分的な改善に過ぎません。全体から見ると微々たる変化です。

古来の方法では仙道の自観法やその自観法から発展した俯瞰法などが
日本などにも伝っていますが、これもNLPと同様、対処療法的で全体のマイナスのプログラム全般に対しては無力に等しい方法です。

マイナスのプログラムを解除する方法をしっているだけでもまだ救いはある方ですが、知らない人の方がまだまだ圧倒的に多いのも事実です。


3つ目、接触頻度の低さについてですが・・・・

これは教材・セミナー・本の提供者との接触頻度です。

言葉を変えると、フォローアップ体制ということでしょうか?


教材は送ったら送りっぱなし・・・セミナーも開催後はフォローアップのセミナーなんかを
開催するのは高額セミナー主催者が稀に開催しますが(数十万クラス)でもそのフォローアップセミナーも開催料金の内に含まれているものでしょう。

当然ないよりあるほうが良いですが・・・。


本当にごめんさい

今まで私も自分なりに頑張ってきました。

でも、成功させるということにフォーカスしすぎてしまい

なぜ、成功できないかの対策をボチボチしか対処してこなかった
というか、本気になって考えて取り組んできませんでした。

今回は、この3つの成功できない原因に対して真摯に取り組みたいと
本気で考えてきました。

どんな成功のノウハウやスキルも、ただ知っているだけ、理解するだけ、またできるというだけでは、この無意識脳の領域に成功のプログラムを入れることはできません。

成功のプログラムだけではなく

成功できない原因に対しても十分な対処・対策を施したプログラムとして完成させました。



なぜ、頑張っているあなたが成功できなかったのか?


それは、私たち教える側に責任があります。


確かに成功できる方法については教えてきたかもしれません。

でも、成功しない方法についてキチンとした対処や対策を全てしてきたのか?

考えてきたのか?と言えば・・・・

そこまで真剣にキチンと対処してこなかったし、対策もとってきていないというのが正直なところではないでしょうか?

私は3つの成功できない理由に対して、それなりの対処・対策をとってきたつもりでしたが、まだまだ足りていませんでした。


それらを含めて十分な対処・対策を取った上で、初めてノウハウ・スキルが役に立つ環境が整えるといえます。

どんなに役に立つノウハウやスキルであっても、そのノウハウやスキルという種が植えられる土が耕されていなかったり十分な水や栄養が行き届かなかった環境であるなら
撒かれた種は収獲を見ることなく発芽さえもすることなく土の中で腐ってしまうことでしょう。

成功する方法は教えても、その環境を整え提供することも成功を教える人間の責任であり務めであると
考え、敢えて成功できない原因・理由を自分自身の責任・原因であると捉えてそのことにクチンと向き合い、対処していこうと考えました。


接触頻度についてですが、これは教材は1度送れば
送られたほうはそれで満足してしまう傾向があり、送ったほうもそれで終わったみたいな気分になってしまいます.


むしろ、教材は送ってから分かったこと理解したことを実践し、できるようになるだけではなく、継続して無意識脳のプログラムに組み込まれるまでなって初めて効果が出始めるのですね。

以上の3つの成功できない理由にたいしてキチンと対処・対応している教材やセミナーや本は皆無です・・・。


1つでも対処・対応していればまだましですが・・・


1つも対処・対応していないところが殆どです。

これではどんなに優れたノウハウやスキルであっても

宝の持ち腐れです。


この3つの成功できない原因に、その教材やセミナーを受けている人も

また、その教材やセミナーを提供している側の人 どちらも気が付いていないので・・・・・・・


だからそのことに気が付いてしまったので・・・

今回はこの3つを十分に対処した究極の教材を皆様に自信を持ってお伝えするものです。


世界を代表する映画監督、科学者、大作家から、世界規模の企業創業者、大富豪、アメリカ大統領や
果ては営業だけで億を稼いだ人たちに至るまで、ひそかに実行してきた方法ができるようになるまでお教えします。



実際、私自身 大富豪の元で10年以上右腕としてグループ会社の経営に参画してきました。

大富豪や著名な成功者の人たちの語る成功の方法を普通の人たちが実践しようとしてもなぜ成功できないのか?を解決するため、私自身そういった成功法則等に興味を持って30年以上の長い研究と1億以上の多額の自己資金を使って研究と絶え間ぬ実験を繰り返し

普通の人が成功できる方法を血眼で探求してきました。

500以上ものCD/DVD/マニュアル等の教材製作で40億以上を売り上げ、4千人以上の人たちに指導してきました。

指導してきた人たちの中から、20億以上の資産を構築したり、書籍を何冊も出し著名な成功者となって沢山の人たちを指導する立場に立った有名人を沢山輩出しました。

名前を聞けば、だれでも分かるように人たちも含まれています。

正直、そういった人たちはごく一部の人たちです。

私は、それではとても満足できるものではありませんでした。

そういった極一部の限られた人だけではなく
もっと普通の人が成功できる方法、それは、ただ単に自己開発・能力開発の分野だけの研究だけでは済まされない課題でもありました。


大脳生理学・脳科学・言語学・哲学・宗教・経営・経済・マーケティングなど多分野にわたり広範囲に探し回り、教材の制作とその教材を使ってもらった人たちの成果・結果や自分自身の実践等を通じて
失敗と成功を積み重ね、成功した部分のみを残し、失敗した部分を常にバージョンUPしてきました。

大富豪からの独立後も自己資金を使いながらも、普通の人が成功できる方法の探求と教材作成に情熱を注いできました。


独立してから3年の歳月を経て、ようやくこのような形で発表することができる形をとることができることを大変嬉しく思います。


なぜ、上手く行く人は簡単そうに、成功していくの対して、

沢山の時間とお金を使って、どんなにがんばっても成功しない人達のために

その答えを、ようやく出すことができました!



今回、気の遠くなるような年月と多額の費用とトライ&エラー繰り返してやっと辿り着いた『普通の人が成功できる』ための教材が完成しました。



あなたには、私のように、30年の長い年月や1億円ものお金や4千名以上のトライ&エラーの手間と暇をかけることなく
その成果を手に入れることができます。


この教材を手にすることができるあなたはラッキーです!

もし、仮にこの教材が30年前に5千万円で発売されていたら私は間違いなく購入していたと思います。

なぜならこの教材を作りだすまでにそれから30年以上の1億円以上の投資をしなければならなかったからです。

ここで注意しなければならないのは、5千万円という値段ではなく30年以上の費やした時間が勿体ないということです。
実際に1億以上も自己投資しているので5千万円で完結するならまだ5千万円もお釣りが来るので安いものです。


金額は問題ではないのですね。

30年以上前にこの事を知り、理解し実践できていたなら、今とは全く違った人生を歩んでいた事でしょう。

でも、今現在長年探し求めていた答えをはっきりと見つけることが出来たのでこれからの人生は安泰です。


随分と遠まわりをしてしまいましたが、皆さんには私と同じような轍を踏ませたくはありません。



成功のプログラムだけではなく、成功できない原因を理解し、対策・対処された教材であれば
金額は問題ではありません。

30年も長い年月をかけて少しずつ見つけてきた事が、もし10年前の時点で全て揃っていたら・・・

その後の10年間を無駄な時間を費やさなくて良かったのです。

出て行ったお金はまた稼げばいいですが、失われた時間はどんな代償を支払っても取り戻すことはできません。

お金よりも、時間の方が遥かに価値が高く大きいものなのです。


この時間を節約するためであるなら、5千万円払っても惜しくないとい考えているわけなんです。


これは、ノウハウではありません。

ノウハウだけでは永続的な幸福と成功を手にすることはできません。

いつの時代でも通用するもの。

不変の法則・ルールをお教えします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あなたの夢や願望を
本当は自分が心から望んでいなとしたら!?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今抱いている夢や願望が両親や学校の先生、社会の価値観などに強く影響されてきたために、知らずに親や社会の価値基準に基ずいた夢や願望を自分の夢・願望と勘違いしてきたのです。

借り物の夢や願望に対して本気で実現しようと心から思う事ができないので、頑張っているけど本心ではどこかブレーキがかかって本気になれないのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本当に心から叶えたい夢や願望はスコトーマ(心の盲点)となって今のあなたからは隠れて見えないのです。

自分がやりたいことよりも、やれること・出来る事を優先して判断基準として重要視してきたために、やりたいことよりも、現状で出来そうな未来に夢や願望を設定してきたためです。

この偏差値ならこの高校・大学、この大学ならこの会社という風に、行きたい気持ちよりも、行ける学校・会社を無難に選んできたことからも『やりたい事より、やれる事』を優先してきたことからも分かるのではないでしょうか?


頑張っても成功できないのはなぜ?


やりたいことや興味のあることよりも、
お金を優先してきたから


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お金を最優先にするのは明らかな間違いです!

何故ハッキリと間違いであると断言できるかというと


「1500名を20年間追跡調査した億万長者になる人達の真実」 という調査データがあるからです。
http://www.meditationscan.info/1500mei.html

たった1つの考えの違いの結果から

億万長者になる人達の考え方と、そうでない人たちの考え方を 明確に分け隔てた
ものは一体何なのかの秘密を明らかにしています。


お金を得ることに、人生の大半に費やすことを費やしてしまうことは止めてください。


やりたい事だけをやれる人生がある事を知って下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

無料であなたの個人の使命
とあなたのスコトーマの外し方を音声ファイルにてお伝えしています。(20分~40分)
お申し込みはコチラから
※現在、休止中です。
※高額の占い師よりも良く当たると評判です。
※個人の使命とはスコトーマ(心の盲点)となって自分では見えない才 能・長所・プラスのエネルギーのことです)


お金を超えた富を手に入れる方法


人生には、楽しいことやうれしいこともあるけど、つらいことや悲しいこともある。嫌な人ともつきあわなければいけないし、プレッシャー、ストレスもある。
でももし、望むことだけをあなたの人生に起こす方法があれば、知りたいでしょう?

実はあるんです。

それが、「引き寄せの法則」をはじめとする夢・願望実現の法則です。



あなたは、思考を通してさまざまなものを人生に引き寄せ、創造します。
あなたは、たくさんの食材を集めた広大なキッチンにいるシェフ。

好きなようになんでもできるし、どんな人にもなれるし、どんなものでも手に入れられます。

あなたは自分の人生の創造者なのですから・・・・。

「でも、お金が……」「才能が……」–そんなことは関係ありません。
あなたは自分の望みにフォーカスし、それだけを考えて、いい気分でいればいいのです。
例外はありません。法則なのですから・・・。

でも、この万能の法則も 一定のルールに従って実行しないと全く働かないのです。
むしろ、使い方を間違えると 逆の結果を引き寄せるというくせ者なのです。



ザ・シークレット 引き寄せが失敗に終わる理由


「楽しくやりがいあることに対して行動を起こさなければ、宇宙と同調したり、プラス思考で想いを馳せるだけでは何も達成されない」

行動が伴わなければ、どのような願いも祈りも叶いはしない

アクセルとブレーキを同時に踏んでいては、前には決して進まない。自分の夢や願望 の陰に潜む、成功を阻むマイナスのエネルギーを処理しなければ、どのような肯定的な ビジョンを持ち込んでも自分を変える事はできない。

▼思考=イメージです。

思考が現実化するとは

イメージしたこと=現実化する
ということです。

このイメージの可能性を制限しているのが、セルフ・イメージであるコンフォートゾーンです。

コンフォートゾーンを上げない限り、自分の夢や願望を叶える行動を引き出すことはできません。




あなたはこうなってはいませんか?

ゴールが分からない・・・・。

とりあえず行動するが、ゴールがまだ見えない

周りの人の方が自分よりも先に行っているように思える

失敗したと思い、別の方法を試し状況が変わることを期待する・・・。


成功を考えるだけで、成功を引き寄せられないのか?
引き寄せの法則は何を引き寄せているのか?


答えはどこにあるのでしょうか?

ここでザ・シークレットを覘いてみる事にしましょう




英語の諺で
『ゴミを入れればゴミしか出てこない』
 というものがあります。



引き寄せの法則とは、既にはいっているモノが外側に出てくる際に見える現象を指しているのかもしれません。

夢や願望を叶えるためにはゴミを綺麗にかたずけて、ブレーキを外すことがまずは必要です。

自分で引き寄せる際の材料は、思考や期待、希望や夢という材料などです。



『目標を持つことは素晴らしいアイデアだ。

そのアイデアはあなたが目標を達成するのに役立つ。

富は幸福をもたらすことはない。

豊かになるために情熱を持って自分の夢を追い求めた。

偶発的帰結 – – 情熱を持って目標を追求することで富は、副産物としてやって来た。

あなたの唯一の目標が『金持ちになるため』であるのなら、
あなたはそれを達成することは決してないだろう。』

石油王 ジョンD・ロックフェラー




~ザ・シークレットを加速させ引き寄せる~
『未来の記憶自動化プログラム』

パラダイス2111
では

★マイナスのセルフイメージというブレーキの外し方の実践方法を教えます。


そして

★プラスのセルフイメージ・セルフトークを強力にプログラムを自動化する強力なツールをお渡ししています。


1千万人の調査結果に基ずき、導きだされた人生に最も必要な4つの価値観をバランスよく配分して、あなただけの強力なセルフ・イメージ(未来の記憶)を創るためにツールを使うのです。

このツールを使うだけでるだけで、あなたの未来の記憶を固定化させ無意識脳に自動プログラムしていきます。

そのツールも使い方や自分の状態で成果・結果に大きな開きが出てしまいますので、最大・最速で成果・結果を出すための準備やトレーニング等を詳細にお教えします。

パラダイス2111は
セルフ・イメージを強力に書き換えコンフォートゾーンを上げるツール・道具箱
であると言えます。


成功や幸せとは
夢や願望を達成した後に感じるのではなく、
夢や願望を叶える過程で既に感じているモノ。


「あなたの見方や考えていることが、あなたのまわりに起こる物事のすべてを決めている」

「たった今からでも、あなたの望むとおりの人生に変えることができる」


↓ ↓脳科学が教える引き寄せの法則 ザ・シークレットを解くカギ


ザ・シークレットの扉をあけるカギ